【永井崇史】福島県の建設作業員、わたり病院に爆弾を仕掛けた?威力業務妨害で逮捕!

威力業務妨害をする人って、嫌ですねぇ。警察に捕まったのに、無駄に抵抗している人とかも嫌なんですけど、東入間警察署に「爆弾を仕掛けた」なんて電話をかけて逮捕された人もいましたね。
桑折町の永井崇史さんは、福島市渡利にあるわたり病院に「爆弾を仕掛けた」という脅迫電話をかけて、病院の業務妨害して逮捕されました。
永井崇史容疑者は、建設作業員の27歳とのことですが、福島県だけに原発関連の復興支援系の建設作業をしていた人ですかね。
除染作業員ではないでしょうね。

永井崇史さんって、めちゃくちゃサッカーが上手そうではないですか?ジュビロ磐田の福西崇史とヴェルディの永井がミックスされたようなイメージを持ってしまいました。
全然、サッカーとは無縁の人である可能性もありますけど・・・。
この永井崇史容疑者は、以前も無銭宿泊をした容疑で逮捕されているので、今回の業務威力妨害は再逮捕ということになります。
筋金入りのワルな感じですけど、もっとしっかりせんかい!って言いたくなりますね。
事件は1月26日の午後9時頃に発生したようですけど、夜中に病院は大慌てしちゃったでしょうね。
看護師さんも医者も、警察官も警備員も、必死で病院の中を不審物を探したようですけど、見つからないものですね。
だって、永井崇史は本当に爆弾とか爆発するモノを仕掛けていないのですから。
でも、電話がかかってきて、そんなことを言われたら探してしまうでしょうが・・・。
中野渡選手とか、渡真利選手と想像してしまうような「わたり病院」に入院していた患者さんも避難したんでしょうねぇ。

永井崇史容疑者は再逮捕だけに、厳しい刑にしてほしいですね。
原発の放射能を測定する機械とともに、放射線量を調べに行く人とか、原発の中を調査しに行く人になってしまえばいいのに・・・って思いました。
人騒がせな男って、時々出没しますね。
この人が作った建築物には住みたくないなって思いましたけど、ちゃんと反省して業務妨害とか無銭宿泊とかしない人になってもらいたいところです。

幸い、清原和博ネタでニュースが大きくならなかったのですけど、なかなか悪いことをしていますよ、こいつは。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク

Ads by google
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
インチキくさい、くだらない、おもしろい、とか思ったら、ワンクリックしてみてくださいね。

タグクラウド

快朝酵素  ベール アンド コー

人気記事